読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分がどんな基準を持っているのか

観術 わたし つぶやき

f:id:magentasoul:20160917215606j:image

写真と投稿内容は関係ない(笑)

 

人はいろいろな(判断の)基準を持っていて、

それに合うと○、それに合わないと×、

って判断してるんだよね。

 

基準もたくさんあるし、どれかが中心になって強いものもあったりする。

それで、わたしの中心の基準っていうのが、

【この人はわかってくれるか?】

【この人はわかろうとしてくれるか?】

とかいう基準。

 

そこに照らし合わせて、○や×をしているんだよね。

 

となるとだよ?

人はみんな基準がまったく違うのに、

もっと言えば、人はみな違うのに、

それで、「この人はわかってくれない!」

と思うとですね、

【わかってくれる人皆無】

ってなるし、

【わかろうとしてくれる人は、ごく少数】

ってなっちゃわね?

えーーーーーーΣ(゜Д゜)!

それやじゃね?

わたしはそれ望んでなーい!

 

それで、ここからが大事なのが、

そんなことはわかってるよー!

って無意識に、自分とは無関係なこととして、片付けてしまうこと!

 

判断基準は、観術では、

観点ともいうんだけど、

繊細で、深い世界だなーと思った。